スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • | - |
    • |
    • - |
    • - |
    • - |
    • - |

    朝日新聞の医療サイト「apital」

    0
       おはようございます。
      朝日新聞の医療サイト「アピタル」に鯉のぼりプロジェクトについて書きました。
      よろしければ、ぜひご覧ください。
      https://aspara.asahi.com/blog/mediaid/entry/nWq8Y2L7Aq

      次回のアピタル更新は5月6日を予定しています。


      プリキュアがプリントされている女の子用の手旗鯉のぼり。他にもアンパンマンの
      手旗鯉のぼりも持っていきました。

      遺体が見つかりました

      0
         私(和田ちひろ)の友人の弟さんが今回の津波で流され、お亡くなりになりました。役場勤めの方で、「避難してください」と、町民に伝えている最中の殉職でした。

        四十九日目にようやく遺体が見つかりました。
        今日はお通夜、明日、告別式だそうです。

        参列は出来ませんが、ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。




        この光景を見て、頑張れとは言えない…。
        頑張ろうです。
        自分たちで出来る事を考えてまたここに来ます。(徹)


        無事帰宅しました

        0

          5月2日

          10:16最後の予定場所の堤乳幼児保育園に手持ち鯉のぼりとハキラ、弾性靴下を託しました。直接、手渡しはできませんでした。これから帰ります。

          17:52に無事、自宅に戻りました。
          浦野院長は直接、クリニックへ。

          徹は、4ヶ月の長男に頬擦り。会いたかったよ〜。
          (おじいちゃんの浦野院長にそっくり!)



          浦野院長、徹さん、坂東さん、育良パパ二人、それから田中さん、現地での活動
          お疲れ様でした。

          追って、現地での様子をお伝えします。

          子どもたち

          0

            昨日、ある避難所で子どもたちに手旗の鯉のぼりとあられ鯉のぼりを配りました。
            多くの子供達は外出中だったので、残っていた子どもたちに手渡しました。
            喜んでいました。(徹)


            写真:左は浦野晴美(育良クリニック院長)、右は和田徹(東京都消防庁勤務)
            (写真掲載の承諾を得ています)

             

            釜石から再び大槌に向かっています

            0

               おはようございます。
              昨夜は大槌での活動を終え、釜石に宿泊しました。
              今、再び大槌に向かっています。
              津波で何度もテレビに流れた釜石市街地を背景に。

              今回同乗してくれた坂東さん(ビーンスターク・スノー株式会社勤務)

              5月1日の活動

              0

                 10:51
                津波の凄まじさ


                ゴーストタウンと化した釜石保育園


                金庫も押し流されていました。

                12:08
                大空に泳ぐ鯉のぼり!ただし、前からあったもの!なかなか立てる算段がかないません。荷物もはけません。

                13:56
                泳がせた鯉のぼり以外は物資センターに全て託しました。5月3日に子供の日のバザーがあるそうで、自衛隊が各避難所に配ってくれる由。あとはハキラと手持ち鯉のぼりを配るのみ。

                なかなか絡まってうまく泳いでくれません・・・。



                16:20
                本日終了。明日持っていく分を除き、余った分は今から堤乳幼児保育園に配ってきます。

                船越保育園(岩手県山田町)に到着しました。

                0

                  船越保育園(岩手県山田町)に到着しました。

                  子供たちはポップコーンや手持ち鯉のぼりを喜んでくれました。
                  当初80人いた避難者は現在40人、比較的物は足りているとのこと。
                  悲惨な体験談もいくつかお聞きしました。

                  今、船越保育園の長岡先生より電話がありました。

                  「本当にありがとうございました。手旗の鯉のぼり、園児の家一件ずつ回って大切に渡します。バギーの寄付もありがたいです。院長からいただいた義援金、私たちだけで使うのではなく、山田町の役場に寄付して皆のために使わせていただきます。ここは田舎なので、キャラクターつきの鯉のぼりなんて初めて見たので、今お母さんたちが大興奮してます。嬉しいです」

                  写真もありますが、ご本人たちの承諾なしには掲載出来ないため、雰囲気だけ。
                  18人の集合写真です。前列の女の子がプリキュアの鯉のぼりを持って、嬉しそうにピースしています。


                   

                  5:30 無事、大槌町到着

                  0
                    5:30
                    無事、大槌町に到着しました。

                    7:28 
                    現在、本州最東端の駅 岩手船越駅広場にて仮眠中。7:30より予定通り行動します。(浦野)

                    8:47
                    船越より大槌に向かっています。悲惨な光景の海岸線が続いております。(浦野)




                    いざ、出発

                    0
                       2011年4月30日
                      現地に向けて出発です。

                      出発
                      左から和田(徹)、浦野、坂東

                      21:38
                      育良チームはただいま東北道を順調に進んでおります。予定どうり明日合流できるよう、不眠でまいります。(和田徹)

                      留守を預かる鯉のぼり

                      0

                         体長9メートルの超ビッグな鯉のぼりが届きました。大学スタッフ学生、びっくり!



                        口だけでも、1メートル。ボランティアの加藤君と土井くん


                        「東北の空に泳がせたい」と思い、いろいろ探したのですが、この大きさの鯉のぼりを泳がせるスペースがどうしても見つけられず。今年は東北に送ることは断念し、砥部町の総合公園下の池に
                        夫婦そろって、仲良く泳がせることにしました。

                        毎年、鯉のぼりを池に泳がせているさといもの会の方が受け入れてくださいました。

                        東北でも今年は余震などのため、鯉のぼりイベントが東北のほうはかなり中止になっているとのこと。昆和典先生(愛媛県立医療技術大学東日本大震災支援チーム代表)が色々あたってくれたお陰で、来年は北上市が受け入れてくれることになりそうです。総合公園に5/9に夫婦二匹を引き取りに行き、1年大学で保管、来年受け入れ先に送る予定です。

                        真ん中の大きな黒い鯉が体長9メートルの鯉。その左が妻の赤い鯉。こちらもビックです。

                        SunMonTueWedThuFriSat
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>
                        PR
                        Recent Entries
                        Archives
                        Recent Comments
                        Profile
                        Links
                        Other